外から摂る脂肪と体脂肪は違いますよ。

脂質分解,成分

脂肪を分解するって言葉がなんだか人気なんですが、脂肪を分解する成分なんて本当にあるんでしょうかね。

 

 

脂肪を分解する「脂肪」って言葉だけで、ちょっと勘違いしている人が多い気がするんですけど。

 

 

よく、脂肪を分解するの脂肪のことを肉の脂身とか、マーガリンとか、サラダ油とか、ああいった油のことだと思っている人が多いんじゃないかと思いいます。

 

 

ま、町がいんじゃないですけど、よく脂肪を分解するとか言ってたり、するのは、体脂肪のことですね。

 

 

脂肪の吸収を抑えるっていったら、サラダ油とかで正しいんですけど。

 

 

ちなみにサラダ油とかは脂肪分なんですけど、脂肪はありとあらゆる食べ物に入ってます。

 

 

野菜にも入っているんですよ。

 

 

脂肪分は人間の体調を維持するために重要な栄養素です。

 

 

油脂類に含まれる脂肪分は「必須脂肪酸」を含みます。

 

 

必須脂肪酸は各種栄養素が体内に取り込まれ、きちんと栄養として作用することを助ける役目を果たします。

 

 

ただ、摂りすぎたら、ダメなんですけどね。

 

 

これを分解することについては次ページに書きますね。

 

 

脂肪を分解する酵素液って?

 

 

体脂肪っていったら、外から摂る油とは違うんですね。

 

 

体脂肪は、肝臓が、身体に入ってきた糖分をもとに作ります。

 

 

肝臓は、すぐには使わないエネルギーのもとになる糖分を脂肪分に変えて、皮膚の下にストックするんです。

 

 

これは飢餓を生き抜く、太古からの知恵ですね。

 

 

体脂肪をためるという人間の性質は、その昔、人間が農耕文化を持たず、いつ食べられるか分からない状態のときにできたものです。

 

 

エネルギーは常に貯蔵しなければならないっていう、飢餓的な環境から発達したもので、その名残が今も残っているんですね。

 

 

ひょっとしたら、そのうち生物的な進化(退化?)でこの性質もなくなるかもしれないですけどね。

 

 

(そうなったら、ちょっと嬉しいかもしれませんね)

 

 

体脂肪は際限なくついてしまうが困るところなんですよ。

 

 

これを分解するっていうのは、代謝して、エネルギーとして使ってしまうことをいうんです。

 

 

体脂肪を分解してしまう成分なんてものはありません

 

体脂肪を分解してしまう成分なんてものはありません。

 

 

代謝酵素がエネルギーに変えるために、化学反応をすることを分解するっていいます。

 

 

ただ、代謝酵素の働きを活発にしたり、体脂肪を使う前に使われる血液中の脂肪分を使いきってしまえば、体脂肪は使われるようになります。

 

 

酵素液や酵素サプリは、代謝酵素を活発にする作用があるんですね。

 

 

  • 「消化を助けて代謝酵素の消失を防ぐ」
  •  

  • 「代謝酵素が脂肪からエネルギーをつくるときに部品になる、ビタミン、ミネラルが豊富に供給する」

 

 

見事に代謝酵素を助ける役目をするんです。

 

 

体脂肪を分解する代謝酵素を助ける酵素、酵母

 

体脂肪の直接の材料となりやすいのは「糖分」です。

 

 

特に甘いものやお酒なんかは、すぐに皮下脂肪かしちゃいます。

 

 

酵母サプリメントは、糖分が体脂肪になるのを事前に防いでしまいます。

 

 

糖分が身体に取り込まれる前に、クエン酸やビタミンに変えてしまうんですね。

 

 

消化酵素も新しく作り出しますし、酵素サプリメントより、代謝酵素をサポートする力はついといえますね。

 

 

酵母サプリメント掲載のホームページ

(私の作成している外部サイトです)

 

 

体脂肪を直接分解する成分はないですけど、酵母サプリや酵素液、サプリを摂ることで、脂肪の分解が進みやすくはなりますよ。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

女性のダイエットに最適な酵素液一覧のページ↓↓

酵素液一覧


女性のダイエットに取り入れたい酵素一覧のページ↓↓

酵素サプリ一覧


体内の水分を調整するむくみ対策用サプリ一覧のページ。強力なダイエットに。


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ