酵素を多く含む食品はとにかく摂取しにくい生食品類!

食べ物から酵素を取るのが太りにくく、体調にも良いと聞いています。

 

 

酵素を多く含む食品は何ですか?

 

食べ物からたくさんの酵素を取ることは難しいです

 

酵素をたくさん含む野菜

食べ物からたくさんの酵素を取ることは、けっこう難しいんですよね。

 

 

酵素をたくさん含む食品を上げるとするなら

 

 

果物類、海藻類、生野菜、発酵食品

 

 

というところです。

 

 

具体的な食品では

 

 

野菜類…レタス、キャベツ、ニンジン、セロリ、タマネギ、トマト、パセリ、ピーマン、ネギなど全般。

 

果物類…パパイヤ、パイナップル、イチゴ、キウイ、マンゴーなど 南方系果物に多いです。

 

発酵食品類…味噌、納豆、ぬか漬け、キムチ、ヨーグルト、醤油、鰹節など。発酵食品全般。

 

 

 

というところですね。

 

 

酵素を摂ることが簡単ではないというのは、酵素は熱に弱いため、野菜など加熱調理したものではかなりの部分酵素が壊れてしまうことですね。

 

 

また、酵素を胃腸でしっかりはたらかせるには食べる順番なんかも工夫しないといけませんね。

 

 

たとえば、食後に食べていたフルーツは食前に食べるとかですね。

 

 

でも、酵素を相当量摂るには、また相当量の生食品を摂らねばならないので、現代社会での食生活の内容を考えると相当困難が伴いますね。

 

 

生野菜ばっかり食べてるわけにもいきませんからね。

 

 

酵素液を摂れば酵素摂取から体調管理まで楽々です

 

大量の生野菜を摂らなくて済むには、濃い酵素を大量に含む酵素食品を摂ることですね。

 

 

野菜や果物は、酵母で発酵させると、酵素が増幅しますからね。

 

 

今では、インターネットを探せば酵素原液の手作りでの方法もたくさん紹介されていますよね。

 

 

でも、意外と足が早くてカビが生えてしまったりと、衛星的にも管理が難しかった、りなかなか手間がかかってしまうのがネックです。

 

 

酵素原液やサプリメントを購入する方が、品質的に安心できます。

 

 

それに多種の材料を使っていますので、栄養も豊富です。

 

 

酵素原液は食事を抑えたダイエットに向いていますが、肌荒れの防止や新陳代謝の向上による体調維持、体質改善を主な目的とするのなら、酵素サプリメントが手軽です。

 

 

酵素量も酵素液とそれほど変わりません。

 

 

酵素を非加熱でしっかり培養したペーストをそのまま生カプセルに閉じ込めた生酵素サプリメントは特に酵素が多いです。

 

 

それこそ、酵素液をそのまま自然濃縮しているので、酵素量が変わりません。

 

 

健康管理のために飲むなら、粉末凝固のものでも十分ですよ。

 

 

酵素は粉末加工が可能なものですからね。

 

 

手軽さや続けやすさを求めるなら、酵素サプリメントが私はいいと思いますよ。

 

 

もちろん、代謝が良くなって、標準体重から太りにくくもなります。

 

 

酵素サプリメントを始めると、体調管理が楽になりますよ。

 

 

当サイトの酵素サプリのランキングページへは下のバナーよりアクセスください。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

女性のダイエットに最適な酵素液一覧のページ↓↓

酵素液一覧


女性のダイエットに取り入れたい酵素一覧のページ↓↓

酵素サプリ一覧


体内の水分を調整するむくみ対策用サプリ一覧のページ。強力なダイエットに。


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ