一番痩せる運動は有酸素運動じゃありません

無酸素運動で痩せましょう

今日から絶対痩せてやる!と息巻いて運動を始めても、痩せるための運動を理解していないと意味がないです。

 

 

脂肪を燃焼するのは有酸素運動と言われていますから、有酸素運動っていうのをすればいいんだろ?

 

 

というと、それは正解じゃないんですよ。

 

 

ウォーキングとか、バイク(自転車)とか、軽いジョギング、プールでのウォーキングやゆったりとした水泳なんかが、有酸素運動ですね。

 

 

たしかに、有酸素運動は脂肪を燃焼しますね。

 

 

でも、痩せるためにはそれだけじゃ有効と言えないです…

 

 

有酸素運動は、脂肪燃焼、ようするに、エネルギー消費をするためにするわけですが、その消費量は大きくないんです

 

 

30分バイクこぎっぱなしで、200キロカロリーも消費できません…

 

 

ご飯お茶碗1杯満たない…みたいな。

 

 

じゃ、ご飯のカロリーはどうやってどうやって消費しているのよ?

 

 

っていえば、それは基礎代謝なんですね。

 

 

1日の消費エネルギーが最も大きいのは「基礎代謝」なんですよ。

 

 

基礎代謝とは何かというと、人間の体が機能を維持するために、最低限必要なエネルギー消費のことです。

 

 

1日に消費するエネルギー量はかなり大きく、成人の場合、1日1200~1800キロカロリーといわれます。

 

 

男性の場合体重1kg当たり24Kcal。女性の場合体重1kg当たり22Kcalとなりますね。

 

 

計算してみてくださいね。

 

 

でも、体重が消費するエネルギー量に影響を与えるすべてではありませんよ。

 

 

消費エネルギーの最も多い部位は筋肉なんです。

 

 

筋肉のエネルギーを使う量は、身体全体のエネルギーを使う量の約40~50%を占めるんですね。

 

 

それって運動とどういう関係があるの?

 

 

筋肉量を増やす運動をすれば、必然的に基礎代謝における消費エネルギーも大きくなって、基礎代謝が大きくなるってことですよ。

 

 

効率よく、エネルギーを使えるってことなんです。

 

 

無酸素運動で大きな成果を手に入れましょう

 

筋肉を増やす運動は、「無酸素運動」です。

 

 

無酸素運動は、呼吸を吐きながら、または止めて筋肉に負荷をかけます。

 

 

次に筋肉が酸素を取り込む時に、取り込める量が多くなります。

 

 

そうすると、筋肉が大きくなっていくんですよ。

 

 

ダンベル、エキスパンダーなどを使う、筋トレ、スロトレ、陸上の短距離など。

 

 

筋肉に大きな負荷をかけるのが、無酸素運動です。

 

 

無酸素運動は、筋肉を鍛える運動なので、大きなスペースがなくても、モノを有効活用して筋肉を鍛えることが可能です。。

 

 

たとえば、

 

 

  1. 2.5リットルのペットボトルに水を満タンにします。
  2.  

  3. そのペットボトルを両手に持って、大きく息を吐きながら水平に腕を伸ばしていく。
  4.  

  5. 水平になったら、息を7秒止める。
  6.  

  7. 大きく息を吐きながら元に戻す。

 

 

 

このような運動を15回程度繰り返します。

 

 

これでOKです。

 

 

無酸素運動の筋力トレーニングは、さほど長時間続ける必要はありません。

 

 

繰り返すのがコツです。

 

 

1つの運動に対して、10~15回。

 

 

2セット。

 

 

基本的にこれでOK。

 

 

ただ、軽い運動を長時間やっても意味ないです。

 

 

ギリギリの大きな負荷がかかる運動を繰り返すのです。

 

 

で、もし2セットできない…

 

 

って状態になったら、その日はそれでやめてかまいませんよ。

 

 

筋肉はダメージから回復するときに、ほんのちょっと前より大きく回復しようとします。

 

 

それを繰り返すことで、筋肉は大きくなります。

 

 

だから、負荷をかけることを意識しないといけないんですね。

 

 

酵素液を導入して、さらに効率的にダイエットをしましょう

 

このように、無酸素運動により、筋肉のエネルギー使用量を大きくすることは、大きなダイエットになります。

 

 

一方でエネルギーの摂取を抑えることで、太らないどころか全身を急速に引き締めていくことができます。

 

 

無酸素運動をしながら、炭水化物を控えて、酵素液を飲むようにするんですね。

 

 

カロリーが最も大きいのはごはん、パンなどの炭水化物です。

 

 

それらの量を少し減らし、代わりにミネラル、ビタミン、アミノ酸たっぷりの酵素液を飲みましょう。

 

 

新しい皮下脂肪にはならず、身体の代謝に必要な栄養素が充実するので、身体がどんどん筋肉に変わって引き締まっていきますよ。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

女性のダイエットに最適な酵素液一覧のページ↓↓

酵素液一覧


女性のダイエットに取り入れたい酵素一覧のページ↓↓

酵素サプリ一覧


体内の水分を調整するむくみ対策用サプリ一覧のページ。強力なダイエットに。


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ