食事から摂る「脂肪」について書いています。

油脂類

こんにちは、まりりんです。

 

 

私の運営するこのホームページに「酵素サプリ 脂肪」という検索フレーズで来られた方がいらっしゃいます。

 

 

今日はそれについて書いていきます。

 

 

私の運営するホームページで

 

 

「糖質分解・皮下脂肪も分解するサプリ!本当に飲むだけ!」

 

 

がありますけども、この「皮下脂肪」という部分は、主に酵母サプリメントについて書いているものです。

 

 

ちょっと語弊がありますけども、皮下脂肪は血中のブドウ糖、脂肪酸がなくなってくると使われます。

 

 

普段ストックしているのを使うには、入ってくる糖分や脂肪分をカットしなければなりません。

 

 

それらをカットすることで皮下脂肪の分解、燃焼に結びつけるサプリを掲載しているものです。

 

 

脂肪というのは2種類あります。

 

 

  • 食事から摂る「脂肪」
  •  

  • 糖分や脂肪分が皮下に蓄えられてできる「皮下(体)脂肪」です。

 

 

このページで対象とするのは、上記のような皮下脂肪のことではなくて、食事から摂る「脂肪」です。

 

 

よい脂肪と悪い脂肪

 

脂肪は皆カットしたい、カットしたいって言うんですけども、脂肪は栄養素としてはなくてはなりません。

 

 

人間の細胞を構成する約20%の成分が脂肪で、相当量を摂らなくちゃいけないんです。

 

 

でも、脂肪は実際にはほとんどすべての食材に含まれるものです。

 

 

脂肪、脂肪といいますが、正式には「脂肪酸」で、動物だけでなく、植物にも含まれています。

 

 

脂肪はどうしても肉や魚、卵や油脂類が頭の中に思い浮かんじゃうんですけどもね。

 

 

ここで問題になるのは、上にも上げたような、肉や魚、卵や油脂類に多く含まれる脂肪酸です。

 

 

魚は、青魚じゃなくて、白身魚ですね。

 

 

マグロなんかの大きい魚やエビやカニ、イカなどの甲殻類です。

 

 

これらが持つ脂肪分は、LDLコレステロールといって、粒子が大きく、血液中にたまりやすいコレステロールも多く含まれてヒトの体にはよくないものです。

 

 

このような「大きな動物」の肉や一部の植物の油分、ピーナッツや菜種油などを摂りすぎると、血液中に脂肪分やLDLコレステロールが増え、血液がドロドロしてしまい、様々な病気のもとになります。

 

 

また、脂肪がダイレクトに皮下脂肪に転用されてしまいやすくなります。

 

 

さらに、皮脂なども増えて、男性型脱毛症(AGA)、加齢臭、吹き出物…

 

 

いろいろな問題を引き起こすのです。

 

 

このような高脂肪、高コレステロールの弊害を防ぐには、これらの食材を摂ることをなるべく控えること…

 

 

そして、野菜や青魚などから害のない脂肪を摂ることです。

 

 

ええ、それが一番いいに決まってます。

 

 

脂をエネルギーに変えるきっかけになる消化酵素とは?

 

でも、ちょっと考えてみてくださいよ。地球上には様々な民族の人がたちがいまして中には肉しか食べてないような人たちがいますよね。

 

 

そう、極地に住む「エスキモー」(イヌイット)なんかが代表です。

 

 

この人たちなんかはすごく高脂肪、高コレステロールなんじゃないか、と思えるわけですが、実際は違うんですね。

 

 

肉や魚を食べるには、まず普通は火を通しますが、エスキモーの方達は生肉や干し肉を食べます。

 

 

生肉や干し肉には脂肪を分解する酵素「リパーゼ」そのまま残ってるということです。

 

 

酵素は熱に弱いため、調理すると壊れてしまうのですが、生のままだと、多くの酵素が残ります。

 

 

エスキモーの方達はリパーゼの力で中性脂肪やコレステロールをしっかり分解し、普通にエネルギーにしてしまうわけです。

 

 

私たちは、肉なんかを生のまま食べませんから、そのままだと消化に時間がかかり、また酵素が足りなくなったりして、多くの脂肪酸が分解できずに血液中に混ざったり、中性脂肪になってしまいます。

 

 

つまり、「リパーゼ」を体外から十分に摂れれば、肉の脂身や油脂類なども、ある程度体にためずにエネルギーにしてしまえるというわけですね。

 

 

もちろん、エネルギーにしてしまいきれないほど食べれば別ですけどもね。

 

 

麹菌酵素サプリが脂の分解力が最も強いです

 

酵素サプリは3大分解酵素「リパーゼ」「アミラーゼ」「プロテアーゼ」、全部を持ちますが、特に力が強いのが「麹菌(こうじきん)」の作り出した酵素です。

 

 

麹菌は糖を食べながら、酵素を作り出しますが、この酵素はリパーゼも多く含まれることがわかっています。

 

 

麹菌の多い味噌で味噌漬けにした肉などに脂身がなくなっているのは酵素の力なんですね。

 

 

酵素サプリで酵素を摂ることで、肉や油脂類が持つ「脂肪分」を「いくらかは」体にためないようにはできるということです。

 

 

ただ、そういった食材は食べ過ぎないのが一番なんですけどね。

 

 

脂肪分が多い夜食を食べてしまったら?麹菌酵素も含む「スルスルこうそ」を摂りましょう。

 

 

「スルスルこうそ」の製品レビューページへ。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

女性のダイエットに最適な酵素液一覧のページ↓↓

酵素液一覧


女性のダイエットに取り入れたい酵素一覧のページ↓↓

酵素サプリ一覧


体内の水分を調整するむくみ対策用サプリ一覧のページ。強力なダイエットに。


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ