アルコールを消化する酵素は増やすことはできません…

アルコール分解酵素を増やす?

こんにちは、まりりんです。

 

 

このサイトに「アルコール 消化酵素 増やしたい」という言葉でご訪問された方がいらっしゃいます。

 

 

えーっと…せっかくこの言葉で訪問してきていただいて、なんとか期待に応えたかったんですが(笑)残念ながら、アルコールを消化する酵素は増やすことはできません…(;´Д`A

 

 

酵素で肝臓の負担を軽くしましょう

 

 

でも、少し触れているんですが、アルコールを分解できるのは、肝臓が出す特殊な酵素だけなんです。

 

 

その名も「アルコール脱水素酵素」(ADH)「アセトアルデヒド脱水素酵素」

 

 

2種類です。

 

 

これらは、外から摂ることはできないです。

 

 

多分、同じような働きをする酵素もあるんだと思いますが、体内に入れても、うまく働かないんだと思います。

 

 

食物を分解する酵素は外から補充可能

 

食物を分解する消化酵素は、

 

 

アミラーゼ、リパーゼ、セルラーゼ、プロテアーゼ、ラクターゼ…。

 

 

これらは酵素液や酵素サプリによって、外から取り入れることはできますね。

 

 

得に、麹菌が、小麦やコメ、きびやあわなど、雑穀を分解して発生させる酵素はこの5つの消化酵素をたくさん含みます。

 

 

むしろ、(人によって)肝臓が作り出すことができない、強力な酵素があったり…

 

 

このような、食物を消化する酵素を外から取り入れるのは、すごくいいことなんですね。

 

 

でも、残念ながら、アルコールを分解する酵素だけは外から取り入れることはできません。

 

 

アルコール分解は肝臓に栄養補給することで強化されてきました

 

 

ではどうしたらアルコールの分解力が高まるのかというと、肝臓を強化するということが行われてきたわけですね。

 

 

たとえば、「牡蠣(かき)」のサプリを飲むとかですね。

 

 

こんなのですね。

 

 

 

 

肝臓を助けてくれる、一番の成分はタウリンですね。

 

 

よく、栄養ドリンクとかにも入ってますよね。

 

 

「タウリン3000mg配合!」とか。

 

 

コンビニの栄養ドリンクを、お酒のあとに飲むといいとか、聞いたことがないですか?

 

 

それはタウリンが摂れるからです。

 

 

ただ、肝臓にそこまでムチ打つか?ていうのも、私は思うんですね。(´д`ι)

 

 

やっぱり、肝臓を助けるには、アルコール以外のものを代わりに消化してあげること。

 

 

それも必要なんじゃないでしょうか。

 

 

消化酵素を補給して、肝臓をいたわりましょう。

 

お酒を飲むと、必ず、油っこいものとか、お肉やお魚を多く食べます。

 

 

それらを「酵素液」や「酵素サプリ」で分解のサポートをしてあげること。

 

 

これが肝臓がしっかり働いて、お酒を分解する手助けになります。

 

 

なおかつ、酵素液や、酵素サプリには、新陳代謝を強力にするアミノ酸、ミネラルがたっぷりあるので、代謝酵素がせっせと身体を正常な状態に持っていってくれようとしてくれるんです。

 

 

このように、「酵素液」や「酵素サプリ」はお酒を飲むときに常備しておきたいアイテムのひとつなんですね。

 

 

中でも、5つの消化酵素をたくさん含む「スルスルこうそ」がお酒の時は大活躍しますよ。

 

 

※強力な消化酵素とたくさんの乳酸菌…ミネラル。非のうちどころがない植物発酵酵素+麹菌酵素サプリ

「スルスルこうそ」の製品レビューページはこちらへ。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

女性のダイエットに最適な酵素液一覧のページ↓↓

酵素液一覧


女性のダイエットに取り入れたい酵素一覧のページ↓↓

酵素サプリ一覧


体内の水分を調整するむくみ対策用サプリ一覧のページ。強力なダイエットに。


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ