「消化、吸収抑制、余分なものを吸着排出、燃焼」。一連の新陳代謝を演出する話題の酵素プラスサプリ。

カロリナ酵素広告1

ダイエットを志す女性に最近かなり人気の「カロリナ酵素プラス」

 

 

代謝、排出をサポートする成分を中心にブレンドし、さらに89種類の材料を発酵させた良質の植物・野草酵素を配合したサプリです。

 

 

代謝と排泄を目指した成分を含むサプリはいくつもの種類がありますけども、「カロリナ酵素プラス」の優れた特徴としてはなんといってもそれら成分の「質」がいいのはもちろん、ダイエットの実感を上げるためにきちんとした量が確保されていることです。

 

 

「カロリナ酵素プラス」にはメインの成分として、アメリカなどで特許が取得されている成分

 

 

  • 「ガーシトリン(ガルシニアカンボジア)
  •  

  • 「リポサンウルトラ」
  •  

  • 「レプチコア」

 

 

があります。

 

 

それらの成分は、各メーカーが「ダイエットのためには1日これ以上は摂りたい」という推奨の量があるのですが、その量をサプリ内に確保できないと、それらの特許成分のエンブレムがパッケージに使うことはできません。

 

 

「カロリナ酵素プラス」はその3つの成分のエンブレムがしっかりプリントされていて、いずれの成分もメーカー推奨量をしっかり上回る量入っていることがわかります。

 

 

「カロリナ酵素プラス」の公式サイトで詳細を確認。

 

 

「カロリナ酵素プラス」の注目の3大成分を詳しく。

 

カロリナ酵素広告2

「カロリナ酵素プラス」の成分は上にも書きましたが、

 

 

「ガーシトリン(ガルシニアカンボジア)」「リポサンウルトラ」「レプチコア」

 

 

の成分が中心です。

 

 

その特徴は次の通りです。

 

 

「ガーシトリン」

 

インドのスリランカ周辺を原産とするフクギ科の樹木からとれるガルニシアカンボジア抽出物。

 

「ヒドロキシクエン酸(HCA)」と「ガルシノール」が含まれていることで代謝時の脂肪分解などに働きかけるとともに、空腹感を和らげる成分とされます。

 

メーカーの推奨摂取量は1日1000mg。(1g)

 

 

「リポサンウルトラ」

 

高濃度のキトサンで、脂肪吸着量はキトサンの3~5倍とされます。脂肪を巻き込んで固まり、排出する成分とされます。

 

メーカーの推奨摂取量は1日1000mg。(1g)

 

 

「レプチコア」

 

植物性の女性ホルモン様成分を持つといわれるザクロや良質の水溶性食物繊維をもつグァガムなどを配合して作られる、恋愛ホルモンと呼ばれる

 

PEA(Phenylethylamine)が3%含まれている成分です。

 

PEA(Phenylethylamine)とあいまって、腸の蠕動運動を促す水溶性食物繊維や植物性エストロゲンの成分と相まって、緩やかに新陳代謝を促すとされる成分です。

 

メーカーの推奨摂取量は1日300mg。

 

 

「カロリナ酵素プラス」にはそれぞれ1袋120粒に

 

「ガーシルリン(ガルシニアカンボジア)」…15000mg

 

「リポサンウルトラ」…15000mg

 

「レプチコア」…4500mg

 

含まれます。

 

1日推奨粒数が4~8粒となりますので、メーカー推奨量はしっかりクリアしています。

 

 

3大成分以外の注目成分

 

カロリナ酵素広告3

  • 「カロリナ酵素プラス」には有名な「ギムネマ」「サラシア」も入ります。

 

これらはそれぞれ「ガーシトリン」と作用が似ていることで、相乗効果を狙って入れられています。

 

「ギムネマ」

 

インドの植物で、ギムネマ酸が、余分な糖分をブロックするとされます。

 

「サラシア」

 

インド・スリランカから東南アジアにかけて広く分布する植物で糖分をブロックするとされます。

 

  • 「カロリナ酵素プラス」には低分子化された良質の発酵酵素液が入ります。

 

野草63種類、果物10種類、海藻2種類、野菜9種類、計89種類もの材料を使った植物発酵エキスが含まれます。

 

植物発酵エキスは消化を促進するとともに、腸内環境を整える作用をもたらすことは説明するまでもないかな?

 

素材の内容は、公式ページをご覧ください。

 

尚、カロリナ酵素プラスはリニューアルされ、従来比4倍の酵素液が入っています。

 

1袋当たり2400mgとなっています。

 

「カロリナ酵素プラス」植物発酵酵素の材料の種類掲載ページ

 

 

カロリナ酵素の全材料は以下の通りです。

 

 

原材料:
ガルシニアカンボジアエキス末、キトサン、野草発酵エキス末、ビール酵母、アカシア食物繊維、グァガム、イナゴ豆エキス末、サラシアエキス末、ギムネマシルベスタエキス末、藍藻エキス末、ザクロエキス末/ゼラチン、コハク酸、ステアリン酸カルシウム、βカロテン(一部にえび、リンゴ、やまいも、ゼラチン含む)

 

 

「カロリナ酵素プラス」の公式サイトで詳細を確認。

 

 

定期便がキャンペーン価格中。

 

カロリナ酵素広告4

定期便は3回の継続必須となりますが、(4回目から解約可能)ダイエットに利用するなら3か月くらいは集中的に飲み、食事量の調整や継続的な運動をしたいものです。

 

 

都度購入だと4500円のところ、

 

 

・1袋の定期便では初回が990円。2回め以降が20%OFF、送料無料となります。

 

・2袋の定期便では初回が1980円。2回め以降が25%OFF、送料無料となります。

 

 

3袋の定期便もありますが、そこまでやることはないかなと思います。1日の推奨量を守ると1か月2袋の使用が妥当です。

 

 

多分、他商品と比べても価格的に2回まで、とお思いになると思います。

 

 

定期便を注文するとサプリメントケースがもらえ、定期便継続3回ごとにオリジナルの景品がもらえます。

 

 

酵素液の量は少なく、やや蛇足的なところは否めないのですが、メインの3成分が特許メーカー推奨量をしっかり押さえているところで期待が大きい製品です。

 

 

天然の水溶性食物繊維もしっかり入るので、ちょっとお通じが弱くて詰まり気味…という人にも試してほしい商品です。

 

 

「カロリナ酵素プラス」を特にお奨めしたい人

 

  • ダイエット力の強い酵素サプリを探している人
  •  

  • 溜まりやすい体質を変えたい人
  •  

  • 肌荒れや肌のくすみが気になる人。
  •  

  • 元気がでないと感じる人。

 

 

「カロリナ酵素プラス」を特にお奨めしない人

 

  • 妊婦さん、授乳中の方など、薬の影響などに注意したほうがよい人。
  •  

  • 製品の効果が信じられない方。(信じなければ買えませんよね(´д`ι))

 

評価:星4
特許成分というのがどれくらいの優位性があるのかは、あまり実感が湧きませんね。
ただガルシニアなんかはあまり多いと便通に響いたりするので、できたら食物繊維なんかもほしかったです。
特許成分への期待を込めて星4なんですが、あまり期待しすぎてもどうなんだろう…という内容なので星4。
毎食後飲むとすごい価格になっちゃいますね…毎食飲みたいような急なダイエットを目指すなら、カロリーカット、運動をきちんと伴わせることが必要ですね。

 

「カロリナ酵素プラス」の公式サイトで詳細を確認。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

女性のダイエットに最適な酵素液一覧のページ↓↓

酵素液一覧


女性のダイエットに取り入れたい酵素一覧のページ↓↓

酵素サプリ一覧


体内の水分を調整するむくみ対策用サプリ一覧のページ。強力なダイエットに。


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ