アルコールを消化してくれる酵素があるといいますが、効きますか?

取引先との飲みが多く、お酒が次の日に残ることに悩まされています。

 

 

アルコールを消化してくれる酵素があるといいますが、効きますか?

 

 

お酒と油っこい食事が肝臓与える負担

 

お酒の消化負担はすごい

アルコールは肝臓が分泌する酵素で分解されます。

 

 

「アルコール脱水素酵素」(ADH)と「アセトアルデヒド脱水素酵素」

 

 

という酵素によって、無害な炭酸ガスと水に分解されます。

 

 

アルコール自体を分解する酵素は体外からは摂ることはできません。

 

 

ですから、お酒を飲むと、肝臓にはまともに負担をかけてしまうんです。

 

肝臓はお酒を分解するだけじゃなくて、食品を分解する消化酵素も作ります。

 

 

そのため、お酒をたくさん飲んで、油っこい食事などもするとするなら、とんでもなく肝臓に負担がかかります。

 

 

そのままでは、アルコールを分解するための酵素も不足しがちになってしまいます。

 

 

ですから、消化するための酵素が少なくなってしまうため、もともと代謝のためにある酵素まで消化に使ってしまいます。

 

 

  • 肝臓に大きな負担がかかる
  •  

  • 代謝酵素を無駄遣いして、代謝力が落ちる。

 

 

お酒を飲むことは上記のような問題があるんですね。

 

 

酵素液、酵素サプリメントで肝臓の負担を軽減しましょう

 

お酒を飲むときは大抵食事も多めになるものですが、酵素を含む野菜や発酵食品などをつまむことは稀ですよね。

 

 

消化酵素を多く使うことになってしまうため、飲み過ぎた、食べ過ぎたと思ったら、腸の蠕動運動を活発にして、消化と代謝を促すために酵素を摂るのがよいですよ。

 

 

特に腸からの吸収が早い酵素液を飲むのが良いです。

 

 

酵素液が苦手な人は、麹菌や乳酸菌などの有用菌を多く持っている酵素サプリメントを飲んでもよいですね。

 

 

訊き始めが早い生酵素サプリがいいです。

 

 

酵素液や酵素サプリメントを摂ることは肝臓のアルコール分解を間接的に補助します。

 

 

肝臓は、食品の消化分解の負担が軽くなるので、アルコールの分解に力を入れられるんですね。

 

 

ですから、アルコールの分解が早く済んで、翌日にアルコールが残りにくくなるんです。

 

 

できたら、酵素はアルコールを飲んだ時だけ酵素を摂るという摂り方ではなくて、毎日取り入れるほうがいいですね。

 

 

普通に生活していても、肝臓には絶えず大きな負担がかかっていますからね。

 

 

これまでのダメージもたくさんたまっているでしょう。

 

 

アルコールを摂った時だけじゃなくて、普段から酵素を摂取。

 

 

普段の肝臓の負担も軽くして、だんだん肝臓を回復させていく。

 

 

そのほうがよいのではないでしょうか。

 

 

毎日摂取するのに最適です。

 

完全無添加酵素液を掲載しているページ

 

値ごろ感のある酵素サプリを掲載しているページ

 

(私の運営している外部サイトです)。

※当サイトの掲載製品ランキング一覧のページへは下のバナー、リンクからアクセスしてください。

女性のダイエットに最適な酵素液一覧のページ↓↓

酵素液一覧


女性のダイエットに取り入れたい酵素一覧のページ↓↓

酵素サプリ一覧


体内の水分を調整するむくみ対策用サプリ一覧のページ。強力なダイエットに。


当サイト内で紹介している製品の項にございます、グレー枠内の「評価」について。こちらのページで解説しています。

トップページへ